マルトクフーズについて

主要取扱メーカー・仕入先…約500社


マルトクフーズ (塩干4課) ~マルトクフーズ~
取扱商材:焼きさば、竜田揚げ、茹いか、その他水産加工品製造

塩干4課は、自社製品(マルトクブランド)商品の製造・販売部門です。

地元の皆様に商品をお届けして参りました自社加工場は50年目を迎え、マルトクフーズとして生まれ変わりました。

輸入魚・地元海産物の加工品を、現在では日本全国へとお届けしております。


マルトクフーズご紹介

消毒室消毒室

自動手洗い機で作業員の衛生を保つようにしております。

下処理室下処理室

下処理室は冷蔵庫と併設しており、10個の蛇口で素早い解凍を可能にしています。

下処理室ボイラー下処理室ボイラー

ここでイカ等のボイルをします。蒸気ボイラーで瞬間的に高温にすることで鮮度を保ちます。

加熱室 フライヤー加熱室 フライヤー

弊社の竜田揚げはここで製造されています。業務用フライヤーで一度に400枚ほどフライできます。

加熱室 手焼機加熱室 手焼機

手焼機では、小ロットの焼き物を焼くことが出来ます。

加熱室 連続焼機加熱室 連続焼機

全長6mの焼機で計100枚のバーナーで一気に焼き上げます。昔ながらの遠火の直火焼きでこんがり・ふっくらと焼き上げます。

調合室調合室

ここでは、弊社独自のタレの研究・調合を行っております。

包装室包装室

このエリアは、衛生を保ち商品の包装を行っております。

梱包室梱包室

ここで最終段階の梱包が行われ、製品が完成します。

製品冷蔵庫製品冷蔵庫

作られた製品は、出荷までこの冷蔵庫で保管されます。

出荷風景出荷風景 出荷風景出荷風景

トラックで日本全国へ配達され、皆さんの食卓へと届きます。


▲このページの上へ